激しいピストン白くて濃いのが好き

2018年10月12日

射精動画は勢いよく

女性の顔や口に精液をかけたり、女性器に注ぎ込んだりする、「射精」が好きです。

この記事では作中のどのような射精動画がレビューの対象になっているか、好きかについてサンプル動画を利用して述べたいと思います。

1.AV(アダルトビデオ)

好きなのは、顔射、ベロ射、中出しです。

基本的には勢いと量があって、その上で濃厚なのが理想的です。

それと口射ですが、口射してからのごっくんは特別好きではないのですが、ごっくんしないで口から精液を垂らすのは好きです。

胸、お尻、衣服、射精、服の上に射精する、いわゆる外出しは好きは好きなのですが、レビューの対象には入っていません。

また、パイズリからそのまま射精するのを僕は「挟射」と呼んでいますが、挟射は精液がどこに流れたり飛んだりしても好きです。

まずはどんな「顔射」が好きなのか、次のようなサンプル動画で、一つ例を出してみます。

この動画にはいくつか顔射する所がありますが、特に開始22秒位の、顔射されて「うっ!」と目に入ってしまったのか声を出してしまう所が、射精量も勢いもあって良いのではないかと思います。

次に舌の上に射精する「ベロ射」です。勢いと量の他に、舌の出し方なんかも結構大事なんじゃないかなと思います。

全体的になかなか良いのではないかと思いますが、特に良いと思うのは15秒を過ぎたあたりからの、舌をしっかり出して開いた口の中で精液の糸が引いている所です。

それと「ベロ射」とも「顔射」とも呼べるでしょうが、口を開けて舌を出した状態で舌の上にも顔にも精液がかかる射精を、「口開け舌出し」としてレビューの対象としています。

1分5秒位、ほんの一瞬の時間くらいの、舌をしっかり出して顔射される所がなかなか良いのではないかと思いますが、射精がこれで途切れないで続けて2、3回くらい精液が同じように舌の上にも顔の上にも飛ぶのが理想的です。

続いて口射からの精液垂らしです。

1分44秒位の所ですが、かなり素敵な精液垂らしなのではないかなと。

大体ペニスを口から離したその後で口の中に出された精液を垂らす、というのは多く鑑賞したことがあるのですが、この動画のような、ペニスを咥えたまま精液が口から溢れ出して、その上で精液が口からドロリと垂れる、というのはそんなに見たことがないですね。

口射した後に口から精液を垂らす、を「口からドロリ」、としてレビューの対象としています。

続いて、パイズリからそのまま射精する「挟射」です。

パイズリから射精するシーンを主としているであろう作品のサンプル動画なので、挟射する所が多く、精液が勢いよく飛び出したりして全体的になかなか良いと思います。

僕はパイズリも好きで、パイズリから挟射、という流れがあるのが理想的です。

挟射だけのレビューというのはなく、挟射は巨乳プレイ「パイズリ」の所で、レビューの対象としています。

最後に中出しです。

中出しは、アソコに精液を出したその直後が僕にとって肝心で、中出しし、ペニスを抜いた後、アソコから精液ドロリ、という流れが好きで、それがレビューの対象となっています。

動画の最後の所ですが、カメラも近くなかなか濃厚な精液がしっかりアソコからドロリしているのはないかと思います。

2.アダルトアニメ・3Dムービー・アニメのあるエロゲー

アダルトアニメや3DCGアニメーション作品も、上記したアダルトビデオとほぼ同様になります。

パイズリ挟射や顔射のある3DCGアニメですが、なかなか良い射精アニメなのではないかと思います。

以上、「射精動画」についてでした。

射精シーンが好きな僕ですが、それをしてばかりの作品というのは、見続けるとなんだか新鮮味がなくなってしまうようで、あまり好みません。

作中でキラリと光る射精シーンがある作品を、主にレビューしていきたいと思います。



fetihero at 11:17│フェティシズム 
激しいピストン白くて濃いのが好き