メガネっ娘に萌えてしまう成年コミック制服スカート姿が眩しい成年コミック

2018年11月06日

ギャルっぽい娘とヤリまくっている成年コミック

制服スカートが似合う、いかにもギャルというような性格や容姿のキャラとヤっちゃってるエロ漫画をレビューしている記事です。処女ではなく非処女なのが多いのではないかなと思います。


参考サンプル画像
催眠性指導 2倉敷玲奈の場合   えっちなギャルJKとヤっちゃうやつ。

ギャルをいえば「つーか~」「マジで~」とか語尾を伸ばすしゃべり方をするというイメージがあります。まあ若い現代人なら普通にそういうしゃべり方をするのは珍しくありませんが。それに合わせて髪色は金髪、肌色は褐色系とかだったらもう完全にギャル系と言えるかもしれません。とにかくお軽い感じにセックスを楽しむタイプのキャラを主にレビューの対象としています。


ひっさつくん   ウリウリJK

男女の間で常にエロい噂が絶えないらしい、「小悪魔ベリービッチ」という話で登場するツインテールな大樹アリサ。「小悪魔ベリービッチ」というのが話のタイトル名ですがぴったりはまっているという感じです。嫌みな性格でもなく、フェラチオにも精液にも慣れている感じでエロく、膣内射精されてうれしそうにしたりと、ある意味理想的な女性キャラなんじゃないかなと思います。


 しらたき春   思春期少女

メインヒロイン(表紙画像の娘)の友達、伊吹久美。メインヒロインに思いきり好意を抱いている主人公と言える男と、トイレの中でフェラ&精液ごっくん及びセックス&中出しするビッチ的な要素がふんだんに出ているような話もあれば、外道な男たちに非道なことをされて涙を流す話もあったりと、話によってHシチュエーションが異なり、悦びや怒りの表情を見ることが出来ます。


さいこ   絶対凌〇

表紙画像の服が切り裂かれている娘。「知らねーし」という話で登場。ギャルというよりも不良の女というイメージの方が強く、電車の中で鋭い目つきをしながら腕を組んでいる姿が怖く映ります。が、この話はそんな女の子が、今まで自分がしてきた悪いことが原因で、悪いことをされた男たちに百倍返しくらいなことをされてしまうので、ギャル的な要素はほぼなくなっていきますが。


また更新します。



fetihero at 09:33│2次エロレビュー 
メガネっ娘に萌えてしまう成年コミック制服スカート姿が眩しい成年コミック